文系がフリーランスで稼ぐまでの道#1~LP制作初心者が案件獲得するための勉強~

こんにちは。今回は、フリーランスで稼げるようになるために始めてみたことを書き記していきたいと思います。まだまだ実際に稼ぐまではいかず、途中段階ですが、参考になれば幸いです。

どうやって稼ぐのか?

まず、何で稼げるのかを知るため、この本を購入しました。

文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ! / 日比野新 【本】

価格:1,760円
(2020/11/15 14:00時点)
感想(0件)

この本を読んで、ふむふむ、ランディングページとやらを作れるようになれば、クラウドで仕事を受注できるようになるのね、、、!と理解し、HTML、CSS、PHP、Javascript等を学んでみよう!と思いました。この本は、「HTMLとかCSSはさっぱり!全く知らない!」レベルの人であれば、初歩の初歩から書いてくれているので、おススメですが、少しでもHTMLやCSSを触ったことがあって、仕組みが何となくわかっている人であれば、ネットの情報でも十分事足りると思うので、不要かもしれません。要は、文系でもHTMLとCSSと少しのJavascriptを学べば、ランディングページ作成で稼げるようになるよー!という本です。

筆者の経歴

ランディングページ(LP)制作にむけて勉強をするにあたり、私の経歴がどんなものなのか参考までに記しておきます。根っからの文系ですがなにかとプログラミングやHTMLには縁があり、中途半端に触ったことがある程度の経歴です。どれもなんとなくしかわかっていなかったので、実際に自力で稼げる程度ではなく、もう一度最初から勉強してみることにしました。

  • なぜか中学生の時にHTMLを軽ーく触っている…中学生の時に、モバスペだの懐かしいホームページブームのおかげで、ちょこっとだけHTMLを触っていました。触ってたと言っても、タグの書き方とか、文字にリンクを付けるとか、フォントの色を変えるとか、その程度です。
  • 根っからの文系…高校は国際科という名の理系科目が少ないコースに通い、大学入試も推薦入試だったため、小論文と面接のみで突破し、数学やプログラミングとは無縁の人生を送ってきました。
  • 新卒入社でエンジニア系の部署に配属…会社の方針でエンジニア系の部署に配属され、新入社員研修にてJavaを約1ヵ月勉強しましたが、超入門の本を1冊適当にこなした程度で、実態はさっぱり理解していませんでした。
  • 実業務でC#でAPIを構築…エンジニアの上司にかなり助けられながら、休日は図書館に通い、ちょこっとだけC#も経験しました。外部サービスとAzureサービスをつなぐAPIを構築したのですが、自分で書いたコードのくせに30%くらいしか理解できていないような状態です。
  • 実業務で簡単なSQLの使用経験…データベースを操作するサービスを構築するため、SQLは少し理解しています。とはいえ複雑な文章は書けず、単純なCRUD文(作成、読取、更新、削除)の書き方がわかるくらいです。

やったことその①:Progateで基礎の勉強

まずは、オンラインのプログラミング学習サービスProgateで下記の3コースを実施しました。どれも無料でできるレッスンのみで、課金はしていません。どのコースもとっても丁寧に説明されていてわかりやすので、初めてでも2~3時間あれば各コースを修了できると思います。

  • HTML&CSS初級編
  • JavascriptⅠ
  • PHPⅠ

やったことその②:PHPをもう少し深堀り(すこしSQLも)

ProgateのPHPの無料コースのみでは、実際にPHPがどうサービスにつながるのかイメージしづらかったので、この本を購入しました。

いちばんやさしいPHPの教本第2版 人気講師が教える実践Webプログラミング [ 柏岡秀男 ]

価格:2,178円
(2020/11/15 14:09時点)
感想(0件)

この本では、PHPを用いてデータベースを操作するWebページをローカルで作成する流れを学べたため、より実用的なHTML、PHP、SQLを一気に学習することができました。この本もコードがそのまま書かれていたり、タイトル通り初心者向けにイチから説明してくれているため、がっつり集中して約10時間程度で1冊すべて学ぶことができました。事前にProgateで身に着けていた知識もあったため、HTML、PHPに関してはより理解が早かったこともあると思います。SQLについても、本当に簡単なものしか出てこないので、心配するほどではありません。

やったことその③:ローカル環境でデータベースを操作する家計簿をつくってみる

上述のPHPの本を参考に、ローカル環境で家計簿を作ってみました。PHPの本ではCSSは出てきませんでしたが、この自作家計簿ではCSSにデザインを記載して見栄えも気にしたサイトを作ってみました。基本的にPHPの本で作成したコードをそのままコピペして、必要な部分のみを変更して…という作業をしていただけですが、なかなかうまく動かなかったり、コードに誤記があったりを繰り返すので、約2日作業しました。

本当は作成した家計簿ページをサーバーにアップしてサーバー上のデータベースを操作するというのもやってみたかったのですが、うまく動かず…とりあえずLP制作を第一目標としているので、あまりサーバーサイドの勉強に時間を取られるよりは、もっとHTMLやCSS等のフロントの勉強に時間をかけたほうが良いと思ったので、いったん挫折しています。(笑)

こんな感じで、毎月の公共料金をデータベースに挿入するページを作りました。
めちゃくちゃテストデータですが、
データを一覧で表示したり、年月や種別で検索できるようにもしています。
既存のデータの更新もできます。

これからやりたいこと

ここまでなんとか勉強を続けてきて、クラウドワークスでいざ!と思いLP制作の案件を探してみましたが、実際の完成イメージ等を見てみると、まだまだ半分も作れる自信がなく…。また、各案件は納期が短いことも多いため、もう少しLP制作に近づけた実践的な勉強をしたいと思いました。調べたところ、LP模写をするのがよいとのことなので、できそうなものからやってみて、徐々に難易度を挙げてもう少し力をつけてみたいと思います!また、実案件ではIllustratorやPhotoshopのスキルが必要なものも多いため、これらのソフトの使い方も学んでいこうと思っています。年内には案件獲得できるといいな~!もしこんな勉強したほうがいいよ!やこんなサイトがおススメ!等知ってる方がいればTwitter等でコメントくださるとうれしいです♡それでは今回はこのへんで(‘ω’)ノ

最新記事の情報はこちらから!